蓮覚寺

れんかくじ

【日蓮宗】桃山時代の秘仏・七面大明神絵像は、19年に一度の開帳。平常は、寛文元年(1661)在銘で、極彩色の七面大明神の木像を拝みます。三代利常の生母「ちよ」の生家・上木家歴代の墓や辰巳用水を開鑿した板屋兵四郎の墓と伝えられるものがあります。 

基本情報

住所
石川県金沢市東山2丁目18-27
料金
拝観 境内可(無料)*建物内・墓地は許可が必要
備考
御朱印:有(事前連絡必要)
御朱印帳:無

このスポットの近隣にある体験施設

シュウアディクション

詳細はこちら

金澤着楽々 ひがし茶屋街本店

詳細はこちら

金澤こまち

詳細はこちら

金箔屋さくだ 本店

詳細はこちら

箔座本店

詳細はこちら

かなざわ 美かざり あさの

詳細はこちら

茶道・宿 宗友 SOYU

詳細はこちら

箔座稽古処

詳細はこちら

箔座ひかり藏

詳細はこちら

押寿し体験厨房 金澤寿し

詳細はこちら