加賀象嵌の歴史や技術を学べる展示施設

平成7年4月、日機装株式会社による国内第三の製作所『金沢製作所』完成の際に、敷地内に記念会館として建設されました。館内には、金沢の伝統工芸のひとつである加賀象嵌の作品および、象嵌技法などを紹介する「宗斎の間」と、日機装の過去から現在に至る主な製品やシステムを展示するとともにその将来を展望する「桂風の間」を設け、一般の方々に公開いたしております。

基本情報

住所
〒920-0177 石川県金沢市北陽台3-1 日機装㈱金沢製作所内
料金
入場無料
営業時間
10:00~16:00
定休日
無休
定員(収容人数)
40名程度
所要時間
約20~40分
アクセス:お車で
金沢駅から約20分
金沢森本ICから約5分、金沢東ICから約15分、金沢西ICから約30分
駐車場
あり
駐車場:台数
3台
駐車場:大型バスの駐車
駐車場:備考
会館駐車場の他、敷地内に乗用車駐車スペースあり
問い合わせ先
(公財)宗桂会
電話番号
076-257-4277
FAX番号
076-257-4250
メールアドレス
webmaster@soukeikai.or.jp
公式WEBサイト
http://www.soukeikai.or.jp/

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

旧ウイン館

詳細はこちら