妙国寺

みょうこくじ

【日蓮宗】慶長19年(1614)、開創。日蓮作と伝えられる大黒天像を安置し別名大黒寺とも呼ばれています。境内の大黒堂は十一代日亀の建立。丸い宝珠の形をしています。山門は安永9年(1780)の建立で、市指定文化財。蕉門中興の俳人成田そうきゅうの墓があります。

基本情報

住所
〒920-0831 石川県金沢市東山2-18-9
料金
拝観 境内可(無料)※建物内は住職在宅時のみ可
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「森山」バス停から徒歩約3分

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

三宝寺

詳細はこちら