松尾神社

まつおじんじゃ

酒商造業の守護神松尾明神と災害厄除けの祇園大神の二柱が主祭神。信長が安土城内に祭祀した松尾明神を初代利家が譲り受け金沢城内に鎮座しました。片町の酒造業宮竹屋が東乃祇園に祀ることを五代綱紀に陳情し、酒商造業の守護神として建立しました。

基本情報

住所
〒920-0837 石川県金沢市鶯町28
料金
拝観 境内・建物可(※建物内部は宮司在宅時のみ)無料
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「東山」バス停から徒歩約10分
その他リンク先
石川県神社庁

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

金沢21世紀美術館から長町武家屋敷跡をたどる

詳細はこちら

月照寺

詳細はこちら