等願寺

とうがんじ

【真宗大谷派】慶長7年(1602)、津幡弘願寺の隠居・遊林院の子・等覚坊龍念が森下町で創建しました。万治2年(1659)大火で全焼し、三代利常より現在地を拝領し移転。享保16年(1731)再び類焼しましたが、本堂内陣は火災を免れ当時の姿が残っています。

基本情報

住所
〒920-0935 石川県金沢市石引1-10-13
料金
拝観 境内可(無料)
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「小立野」バス停から徒歩約2分
金沢ふらっとバス菊川ルート「大学病院」バス停から徒歩約2分

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

千手院

詳細はこちら