實相寺

じっそうじ

【真宗大谷派】安永3年(1774)、真宗東派願楽寺第五世智清の三男・覚円が独立し、後に本願寺より寺号が許可されました。さらに明治13年(1880)、菊田霊明が彦三町に創設した際に寺号公称が許可されました。三味線の祖である越中屋与兵衛の墓があります。

基本情報

住所
〒920-0831 石川県金沢市東山1-4-25
料金
拝観 境内可
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「東山」バス停から徒歩約3分