金剛寺

こんごうじ

【曹洞宗】開山は天正年間、前田大炊の第三子が出家し、越中(富山県)射水郡守山の海老坂に創建したことが起こり。その後三代利常の時代に現在地に移りました。本堂には、能登末森城の守り本尊であったと伝えられる観世音菩薩像が安置されています。

基本情報

住所
〒921-8033 石川県金沢市寺町5-6-45
料金
拝観 境内可(無料)建物内(要予約)
アクセス:公共交通機関で
城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス「広小路」バス停から徒歩約4分

このスポットの近隣にある体験施設

織糸ごと屋

詳細はこちら

加賀水引 津田水引折型

詳細はこちら

九谷光仙窯

詳細はこちら

四十萬谷本舗 本店

詳細はこちら

カフェ つんつん ぶんの りんこ

詳細はこちら

きものレンタル彩雅ayaka

詳細はこちら

茜やアーカイブギャラリー

詳細はこちら

四季のテーブル

詳細はこちら

きものレンタルwargo 金沢香林坊店

詳細はこちら

能作 漆器店

詳細はこちら