興徳寺

こうとくじ

【日蓮宗】羽咋市妙成寺の末寺で正保元年(1644)秀閑日受が宝達山に建てた寺が起こり。寺蔵の鬼子母神像は前田家の家臣、青磁焼きの祖:諏訪蘇山の作。山門の紅い門は当山に安置の加藤清正公が朝鮮出陣の武運長久の祈願の為と伝えられています。

基本情報

住所
〒921-8033 石川県金沢市寺町5-12-16
料金
拝観 境内可(無料) 建物内(要予約)
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス「寺町五丁目」バス停から徒歩約1分

このスポットの近隣にある体験施設

四十萬谷本舗 本店

詳細はこちら

織糸ごと屋

詳細はこちら

加賀水引 津田水引折型

詳細はこちら

九谷光仙窯

詳細はこちら

カフェ つんつん ぶんの りんこ

詳細はこちら

茜やアーカイブギャラリー

詳細はこちら

きものレンタル彩雅ayaka

詳細はこちら

きものレンタルwargo 金沢香林坊店

詳細はこちら

四季のテーブル

詳細はこちら

能作 漆器店

詳細はこちら