光覚寺

こうがくじ

【浄土宗西山禅林寺派】城内の新丸の内、塩屋町を経て現在地に移転しました。敷地に山腹を取り入れた静閑な佇まいを今も守っています。本尊阿弥陀如来立像は俊寛僧都の守本尊と伝えられています。本堂の永国山の額は、後西院天皇の11皇女宝鏡宮(本覚院宮)の御筆です。

基本情報

住所
〒920-0816 石川県金沢市山の上町5-1
料金
拝観 境内可(無料)
※墓地・庭園は不可
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「森山」バス停から徒歩約3分

このスポットの近隣にある体験施設

シュウアディクション

詳細はこちら

箔座本店

詳細はこちら

金澤着楽々 ひがし茶屋街本店

詳細はこちら

金澤こまち

詳細はこちら

金箔屋さくだ 本店

詳細はこちら

かなざわ 美かざり あさの

詳細はこちら

箔座稽古処

詳細はこちら

箔座ひかり藏

詳細はこちら

押寿し体験厨房 金澤寿し

詳細はこちら

着物レンタル椿

詳細はこちら