金沢神社

かなざわじんじゃ

文政6年(1823)十一代治脩が十二代斉広の竹沢御殿の鎮守として創建しました。文政7年(1824)、御殿は壊されたが竹沢天神は存続され明治7年(1874)金沢神社と改称されました。祭神は前田家の先祖とされる菅原道真公です。学問の神様としても有名です。

基本情報

住所
〒920-0936 石川県金沢市兼六町1-3
料金
拝観 境内可(無料)
アクセス:公共交通機関で
兼六園シャトル「県立美術館・成巽閣」バス停から徒歩約1分
城下まち金沢周遊バス・北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「広坂・21世紀美術館」バス停から徒歩約3分
まちバス「21世紀美術館・兼六園」バス停から徒歩約3分
金沢ふらっとバス菊川ルート「県立美術館」バス停から徒歩約2分
駐車場
なし
電話番号
076-261-0502
FAX番号
076-261-0539
公式WEBサイト
http://kanazawa-jj.or.jp/

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

金城霊澤

詳細はこちら

金沢21世紀美術館

詳細はこちら

大野湊神社

詳細はこちら

香舗 伽羅

詳細はこちら

兼六園周辺ベストウォッチ

詳細はこちら

成巽閣

詳細はこちら

加賀本多博物館

詳細はこちら

金沢市足軽資料館

詳細はこちら

金沢城・兼六園四季物語~初夏の段~(金沢城・兼六園ライトア…

詳細はこちら