港と醤油のまちをめぐる

所要時間:
約6時間

金沢港に近い金石・大野地区は、藩政期には金沢の外港として北前船が寄港し、銭屋五兵衛が活躍した地としても知られています。今でも藩政時代の歴史を色濃く残す歴史的な特色ある町並みが大切に守られています。

また、大野は野田・銚子や龍野と並ぶ醤油の産地としても知られ、現在で幾つもの蔵元が醤油や味噌を醸造しています。

そんなレトロな雰囲気を醸し出している魅力的な港町を巡ってみませんか?

START
金沢駅・金沢港口(西口)から約3分
「中橋」バス停から北陸鉄道路線バスで約25分
「大野」、「大野港」または「金沢港いきいき魚市前」バス停下車
「大野」又は「大野港」バス停から約10分
「金沢港いきいき魚市前」バス停から約1分
(タクシーの場合約15分)

金沢港いきいき魚市

日本海で獲れたて!鮮度抜群の魚介をゲット

金沢港いきいき魚市

金沢市近郊の港で水揚げされた新鮮な魚介が揃う鮮魚市場。加能ガニ、香箱ガニ、ノドグロ、岩ガキ、寒ブリ、甘エビなど、厳選された地物の魚を中心に、季節ごとに旬の魚介を購入することができます。新鮮な魚を買いたい方は、朝イチに出かけることをおすすめします。地物の魚で作る一夜干しや、北陸の海鮮珍味などを販売していて、お土産に最適です。

基本情報を見る
住所
金沢市無量寺町ヲ52
電話番号
076-266-1353
営業時間
9:00~16:00
定休日
水曜日
約10分

ヤマト糀パーク(ヤマト醤油味噌 本社)

発酵食を 見て、感じて、楽しめる!

ヤマト糀パーク(ヤマト醤油味噌 本社)

ヤマト醤油味噌の本社製造工場「糀パーク」は、発酵食文化と糀のチカラをご体験いただきお持ち帰りいただくために誕生しました。本社直売所「ひしほ蔵」、季節の発酵食ランチをお楽しみいただける「発酵食美人食堂」、無料の糀パークツアーや味噌作り(時期限定)、塩糀作り体験(要予約)など人気のワークショップを体験できる「糀蔵」が軒を連ねます。すべての醤油、味噌、甘酒は試食・試飲が可能なので、お気に入りの発酵食品を見つけて。人気のしょうゆソフトクリームなども味わい、港近くの雰囲気を感じながら一息つきませんか。

基本情報を見る
住所
金沢市大野町4-イ170
電話番号
076-268-1248
営業時間
10:00~17:00
定休日
水曜日(東山直売店は火曜日・水曜日定休)
約5分

大野お台場公園

大野お台場公園

江戸末期に海防のために造られたお台場の跡地を利用してできた公園。北前船をイメージした舞台と円形劇場がシンボルになっています。

基本情報を見る
住所
金沢市大野町4
約5分

石川県金沢港大野からくり記念館

触って遊べる からくり体験ミュージアム

石川県金沢港大野からくり記念館

金沢港の先端に位置し、日本海に突き出すように建つ大野からくり記念館は、金沢市大野町に住み活躍した幕末の科学技術者・からくり師 大野弁吉の業績を紹介するとともに、近代技術のあけぼのを代表する「からくり」の世界を様々に展示しています。実際に触って遊び、「からくり」を体感してください。また、北前船をイメージした内井昭蔵氏設計の建物も是非ご覧ください。

基本情報を見る
住所
金沢市大野町4-甲2-29
電話番号
076-266-1311
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
毎週水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
約15分

日吉神社

日吉神社

733年(天平5年)の創始といわれています。1842年(天保13年)に建てられた鳥居には、安全を祈る北前船の船主の名が刻まれています。船主たちが奉納した灯籠が並んでいます。

基本情報を見る
住所
金沢市大野町5-81
約10分

大野のまちなみ・もろみ蔵

大野のまちなみ・もろみ蔵

運河に架かる橋を渡って、古の面影を残す大野のまちなみへ。
風格ある店構えの「宝生寿司」や文政8年創業の「直源醤油」の白い土蔵など、歴史を感じさせる家並みが続いています。
「もろみ蔵」での醤油ソフトは大野散策の定番スイーツ。


基本情報を見る
住所
金沢市大野町2-39
電話番号
076-267-6638
営業時間
11:00~18:00(土日祝日は10:00~)
定休日
毎週水曜、年末年始
約2分
「大野」または「大野港」から北陸鉄道路線バスで約9分
「西警察署前」下車
約5分
(タクシー利用の場合約7分)

石川県銭屋五兵衛記念館・銭五の館

石川県銭屋五兵衛記念館・銭五の館

銭屋五兵衛(1773~1852)は、幕末の鎖国状況の中にあって早くから殖産事業の振興と交易の重要性を認識し、先見の明をもって積極的に国の内外を駆け巡り築いた巨万の富で加賀藩の財政を支える一方、私利私欲より富国民利を願った『海の百万石』と称される豪商です。「銭屋五兵衛記念館」では、アニメのビデオで銭五の半生を紹介、北前船実物大1/4の模型で航海の擬似体験が出来ます。現存していた銭屋の旧宅と3階建ての蔵を移築再現した「銭五の館」も併設しており、共通入館となっています。

基本情報を見る
住所
金沢市金石本町ロ55
電話番号
076-267-7744
営業時間
記念館:9:00~17:00
銭五の館:10:00~17:00
※いずれも入館は16:30まで
定休日
12月1日~4月30日の期間は毎週火曜日(祝日の場合は翌日) 、年末年始、12月29日~1月3日
※5月1日~11月30日の期間は無休
※銭五の館は1月2月は休館(ご希望があれば見学可能)
約3分

大野湊神社

大野湊神社

神亀4(727)年創建と伝えられ、護国八幡神、天照大御神、猿田彦大神(佐那武大神)を祀る神社です。元々は海辺に存していましたが、建長4(1252)年社殿火災にともない現在地に移転されました。前田利家をはじめ歴代藩主の崇敬篤く神器社領をたびたび寄進されました。石川県指定文化財である本殿3棟をはじめ、多数の金沢市指定文化財を所有しています。金沢の伝統文化を色濃く残す神事能は慶長9(1604)年より400回以上の公演を数えます。夏季大祭(夏祭り)は、その規模と雄大さが金沢随一と評価され、神事能とともに金沢市無形民俗文化財に指定されています。

基本情報を見る
住所
金沢市寺中町ハ163
電話番号
076-267-0522
定休日
無休
約5分
「西警察署前」バス停から北陸鉄道路線バスで約16分
「中橋」バス停下車
約3分
金沢駅到着
GOAL
地図を
  • 金沢港いきいき魚市
  • ヤマト糀パーク(ヤマト醤油味噌 本社)
  • 大野お台場公園
  • 石川県金沢港大野からくり記念館
  • 日吉神社
  • 大野のまちなみ・もろみ蔵
  • 石川県銭屋五兵衛記念館・銭五の館
  • 大野湊神社

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください。

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

七尾湾に浮かぶ能登島に遊び、想い出づくり

詳細はこちら

加賀百万石の武家文化の歴史をたどる

詳細はこちら

ヤマト糀パーク(ヤマト醤油味噌 本社)

詳細はこちら

金沢港いきいき魚市

詳細はこちら

幽玄の聖地、白山比咩神社を訪ねる

詳細はこちら

初めてなら!見逃せない定番観光地 1日コース

詳細はこちら

卯辰山花菖蒲園

詳細はこちら

石川県金沢港大野からくり記念館

詳細はこちら

早朝の兼六園周辺散策

詳細はこちら

近江町市場と兼六園・金沢城コース

詳細はこちら