おすすめコンテンツ

Home > おすすめコンテンツ > 特集一覧 > 平成28年度 体感!金沢の旅 > 伝統の美食、金沢の名料亭を巡る

体感!金沢の旅

伝統の美食、金沢の名料亭を巡る

世界的な和食ブームのなか、総合芸術ともいえる和食の伝統を受け継ぐ金沢の料亭。 部屋の設えや、そこから眺める調和のとれた日本庭園、美しい器、気配りの行き届いたもてなし、そして何よりも味わい深い料理の数々・・・。金沢にはそんな名料亭が数多く存在します。
「体感!金沢の旅」では金沢市内の料亭の館内や歴史を当主自ら説明していただいたり本格的茶懐石を体験する企画を開催しご好評いただいております。(これまでご紹介した料亭:大友楼、金城樓、つば甚、壽屋、杉の井、銭屋、金茶寮、山乃尾)
今年は、加賀藩の料理方の歴史を持つ「大友楼」、犀川河畔の瀟洒な料亭「杉の井」、そして当企画に初登場の「山錦楼」をご紹介します。

開催日時
平成28年5月14日(土)14時~19時
参加費
20,000円 ※お飲物代は各自ご負担下さい
会 場
大友楼、杉の井、山錦楼
集合場所
大友楼
定 員
20名
行 程
14:00~15:15 大友楼 (加賀藩料理解説と料亭の造る季節の一品など賞味)
~タクシー移動15分~
15:30~16:30 杉の井(料亭解説と名物くずきり賞味)
~犀川河畔を徒歩10分~
16:40~19:00 山錦楼(加賀会席料理賞味) 現地解散

大友楼
大友楼
創業180年老舗料亭。加賀藩の御膳所として勤め、その儀式料理や郷土料理を今に伝える。加賀藩の料理本と弁当箱のコレクションは全国一を誇る。

所在地:金沢市尾山町2−27
電話:076-221-0305
アクセス:JR金沢駅より北鉄バスで10分 「南町」バス停 徒歩1分
杉の井
杉の井
犀川河畔の明治末期の邸宅を改装した数奇屋と書院の造りの料亭。

所在地:金沢市清川町3-11(桜橋と犀川大橋の中程)
電話.076-243-2288
山錦楼
山錦楼
大正11年(1922)に建造され複数の町家を融合したり増築したりしたユニークな建物。木造3階建て地下1階。客間は書院、床脇の棚、欄間などの意匠に技巧が目立ち犀川を一望することができる。金沢市指定建造物。

所在地:金沢市寺町5丁目1番38号(犀川大橋南詰)
電話:076- 241-3617
アクセス:JR金沢駅より北鉄バスで15分「広小路」下車 徒歩3分
このプログラムは(一社)金沢市観光協会が企画・実施する募集型旅行商品です。
下記の旅行条件書をお読みになり同意ボタンにチェックを入れてお申込み画面にお進み下さい。


back

ページトップへ